2017年5月14日 (日)

メモ:「エッジに起因する明暗と色の錯視と画像処理」

個人的なメモです。

読んで面白かったことから、メモという形で残すことにしました。

▼ エッジに起因する明暗と色の錯視と画像処理
錯視を起こすさまざまなタイプのエッジとそれを生成するアルゴリズムの発見と画像処理への応用
http://www.araiweb.matrix.jp/Exhibition/edgeillusion1.html

 

▼ 視覚と錯視の数学的研究から生まれる新しい画像処理技術
http://www.araiweb.matrix.jp/Exhibition/ImageProcessingArai1.html

http://www.araiweb.matrix.jp/Exhibition/ImageProcessingArai2.html
http://www.araiweb.matrix.jp/Exhibition/ImageProcessingArai3.html

 

スマホなどでは、すでにこのような技術が使われている気がしますが、、、

2014年3月29日 (土)

D800の書き込み速度

備忘録が続きますが、、、

▼ D800とマックをUSB 3.0接続して1分間に何枚撮影できるか。
http://ameblo.jp/lucianoshow/entry-11802426300.html

ニコンD800とMacBook Pro Retina(mid 2012)を、カメラ付属ケーブルでUSB 3.0(Super Speed)接続し、1分間にどのくらいの枚数かを検証した記事(ブログ)です。

スペック通りの性能を出すのが難しいのか、そもそもスペックの記述に難があるのかは分かりませんが、なかなか面白かったです。高いカメラには、やはりバッファを贅沢に使ってほしいとあらためて思いました。

2014年3月27日 (木)

USB給電も考えないといけないのかぁ、、、

ちょっと面白いブログを見つけたので、備忘録を兼ねて。

▼ 2013-03-17 ダイソーの100円USB充電器(1000mA)が惨すぎる件
http://d.hatena.ne.jp/wakwak_koba/20130317

簡単に中身を紹介すると、出力として1,000mAあるとしているUSB充電シガープラグを調べてみたところ、とてもそのような性能は無かったという話。具体的に実験していて、非常に参考になります。

いまや、USB給電は必需品。それだからこそ、いいものを選びたいですね。