« オリンパスのE-M5をゲットしました | トップページ | たまには書かないとですね、、、 »

2018年6月 2日 (土)

我が家の紫陽花がそろそろです

多忙のせいだけではないのですが、更新がほとんどできていません、、、
 
普段の生活の中では、なかなかこれといったネタが無いのですよね。気分転換もしたいのですが、なかなか思うようにいきません。
 
そんな中、我が家の紫陽花がそろそろという感じになってきました。朝、木漏れ日が当たっている部分が印象的でしたので、カメラを持ち出しました。選んだのは、EOS 20Dです。かなり強い明暗差がありますが、それなりにまとまってくれました。リサイズのみで、JPEG撮って出しです。
 
このカメラ、出てくる画が優しいんですよね。いまとなってはいろいろと古いと思いますが、最近の「作りすぎでは?」と思える画には食傷気味になっているのでホッとしたりもします。
 
そういうカメラは大事にしたいと思います。

20180601_eos20d_1

20180601_eos20d_2

 

 

【追記】

我が家の庭ですが、紫陽花のある部分はこんな感じです。

20180609__00

20180609__01

朝の一定時間だけ、このように陽が当たります。

20180609__02

老木なせいなのか、栄養が足らないのか、満開という感じではありません。 でも、色がいろいろあって楽しめます。

 

« オリンパスのE-M5をゲットしました | トップページ | たまには書かないとですね、、、 »

コメント

こんな木漏れ日があるお庭をお持ちとは、うらやましいです。
画を、自分の意図で”作る”のは楽しいですが、カメラに”作られる”のは結果が同じでも嫌ですね
しかし、世間的にはカメラ内エフェクトが受けているようなので、私はマイナーなのでしょう。

写真を追加しました。撮影ポイントから見て、実際はこんな感じというのが分かると思います。光が綺麗に差し込む時間はそれほど長くないのですが、印象的です。それをどう切り取るか、そこが楽しいのですよね。

カメラに関して、20Dはピクチャースタイルが入っていないという点がお気に入りです。メーカーごとに呼び名は違いますが、最近は「やりすぎでは?」と思うことが多くなりました。正直、飽きます、、、


この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の紫陽花がそろそろです:

« オリンパスのE-M5をゲットしました | トップページ | たまには書かないとですね、、、 »